加齢臭洗濯したらにおわなくなるのか?

加齢臭はシャツや下着などの服につきやすく、また一度つくとなかなか落ちないものです。
臭いがついたままの服を着ていると、余計加齢臭がきつく感じられてしまうので洗濯できちんと落とす必要があります。
加齢臭に効果的な洗濯法としては洗剤と酸素系漂白剤を使い、少し熱めのお湯につけ置きしておくことをおすすめします。
漂白剤には殺菌作用と漂白作用があるので、においも元となる雑菌を抑える効果があり汚れを落とす洗剤と併用するとよいでしょう。
つけ置き後は、他の洗濯物と一緒に洗濯機の中に入れて普通に洗えばOKです。
そして洗剤選びもポイントとなりますが、洗剤は洗うものや洗濯物を干す環境などによって使い分けると効果的です。
白いワイシャツなどを洗う場合は、白い物の白さを保つための蛍光増白剤入りのものがおすすめです。
宅配クリーニング専用ケースいつ貰えるの?【初回ダンボールでもOK?】